コハコベ
Last Update
2020/03/19

一般には「ハコベ」と呼ばれる仲間で、「コハコベ」は欧州原産の帰化品種。
茎が暗紫色で、日本在来の「ハコベ」の茎は緑色なので「ミドリハコベ」よ呼んで区別される。
そのほかの近似種に「ウシハコベ」があるが雌しべの数が5本なので区別できる。
ナデシコ科

撮影地:下関市 撮影地:下関市 撮影地:下関市
撮影日:2020/03/05 撮影日:2020/03/05 撮影日:2020/03/05

撮影地:下関市 撮影地:下関市 撮影地:下関市
撮影日:2020/03/19 撮影日:2020/03/19 撮影日:2020/03/19

参考品種:ミドリハコベウシハコベ