セイヨウタンポポ
Last Update
2018/04/13

最近見かけるタンポポのほぼ100%近くがこのセイヨウタンポポです。
再来のタンポポ(カンサイタンポポなど)がセイヨウタンポポによって駆逐されているような印象を受けますが、在来のタンポポとは異なり自家受粉で種子を作れるので急速に拡大した模様です。
キク科

撮影地:下関市 撮影地:下関市 撮影地:下関市
撮影日:2016/03/30 撮影日:2016/04/16 撮影日:2017/03/19

撮影地:下関市 撮影地:下関市
撮影日:2018/03/28 撮影日:2018/03/28
撮影地:下関市 日本在来のタンポポとは異なり総苞が反り返っている。
撮影日:2017/05/16

参考品種:→カンサイタンポポ  シロバナタンポポ