Last Update
2010/05/19
103  福徳稲荷神社 2007.10.13 訪問
2007.11.18 再訪
759-6303 下関市豊浦町大字宇賀2960
祭神:宇伽之御魂大神、大宮能売大神、大市比売大神
創建:昭和46年(1971) 例祭:4月5日、11月3日
創始は不明ながら、古来よりこの地に祭られていた谷川・谷森・谷嶽稲荷社を併せ、昭和四十六年に新たな社殿を造営したもので、比較的新しい神社です。
JR小串駅と湯玉駅の中間にあり、国道脇に巨大な朱色の鳥居と案内看板が出ているのでよく目立つ。
国道脇の鳥居をくぐると傾斜角30度はありそうな急傾斜の道(参道)を上って駐車場にたどり着く。
この参道は上りはともかく、下りは正面の海に吸い込まれそうで、ちょっとした恐怖感を味わえる!
境内から見た響灘の眺めは抜群で、特に夕日の沈む様は絶景であろうと思われます。
駐車場から正面全景 拝殿を望む 拝殿前から境内の向こうの響灘を望む 由緒書き 千本鳥居の案内

千本鳥居の説明 千本鳥居入り口 千本鳥居の終点谷川稲荷社 谷川稲荷から見た響灘 千本鳥居入り口から見た全景

駐車場から見上げた大鳥居
パンフレット


御朱印
交通安全ステッカー