Last Update
2019/07/13
009 海福山 岩崎寺 曹洞宗 2008.3.20 参詣
2008.5.6 再訪
756-0038 山陽小野田市有帆角石1867 長門三十三観音霊場21番札所。
大同元年(806)創建。初めは天台宗に属し観音密教寺と称していたが荒廃。
寛文2年(1662)大寧寺二十五世燈外芳伝和尚を中興開山に迎え曹洞宗に改宗。
観音堂本尊の木造千手観音立像他、多数の県指定文化財を有する。
寺名は「がんきじ」と読む。
有帆川のすぐ傍で、遠くからでも良く目立つ位置にある。
文化財の多くは県美術館に寄託中とのこと。
山門 山門に掛かる寺号札 本堂 新築なった観音堂 金比羅堂

鰐口の説明板 全景 本堂に掛かる山号額 南側より全景 北側より全景