Last Update
2010/05/21
015 山口大神宮 旧県社 2008.2.5 訪問
753-0071 山口市滝町4−4
祭神:天照皇大神、豊受大御神
創建:永正17年(1520) 例祭:10月17日
伊勢神宮から直接分霊を受けて創建された太神宮は明治以前ではこの山口大神宮のみであったため、西日本各地から参詣者が絶えなかった。
県庁の西側にあり、駐車場はないが県庁の駐車場に停めて参拝可能。
山口県庁駐車場から見た大鳥居 由緒書き 由緒書き2 神楽殿 多賀神社
旧郷社で昭和24年(1949)現在地に移転

外宮・内宮への参道 外宮 内宮 内宮 末社高嶺稲荷神社


交通安全ステッカー
社務所前の境内案内図