Last Update
2010/05/22
038 小俣八幡宮 旧村社 2008.6.9 参詣
747-1232 防府市台道1143
祭神:応神天皇、仲哀天皇、神功皇后
創建:正治元年(1199) 例祭:9月最終日曜日
創建は正治元年であるが、それ以前は隣村の小鯖八幡宮の末社があり、祭事はすべて親社の指図を受ける必要があったが、祭事の役をめぐり両村の争いとなり、正治元年に小鯖八幡宮の神符を奉じて神体となした。
特殊神事として12月第1日曜日に催される笑い講がある。
参道入口より 参道入口脇にある社名柱 参道途中にある笑い講の解説 鳥居から拝殿を望む 拝殿正面より

拝殿内部に掲げられた社号額 鐘楼 笑い講の碑 流造の本殿と神饌所 全景