Last Update
2010/05/23
072 金麗神社 2009.6.21 参詣
754-021 美祢市美東町大田5912
祭神:菅原道真公、吉祥女
創建:文亀元年(1501)周防の国松崎神社より勧請 例祭:11月25日
文亀元年(1501)周防の国松崎神社(現防府天満宮)の御分霊を村内の雨乞山西麓に勧請したのが創建。
宝永9年(1712)村内の中新町に遷座。明和9年(1772)新町大田川南岸の地に遷座。
幕末時長州藩内で親幕派と攘夷派に分裂して戦となったが、高杉晋作らが率いる諸隊の本陣が境内におかれた。
明治44年(1911)村内の大田八幡宮に合祀されたが、大正8年(1919)に分離独立。
(山口県神社誌より抜粋)
大田八幡宮から分離した際に、同じ敷地内にほぼ同じ規模の社殿を建てて独立したもののようです。
奇兵隊の本陣が置かれていた事から、こちらは旧無格社にもかかわらず、同敷地の旧郷社の大田八幡宮よりも有名になっています。

7重の石塔
境内前の案内看板 大鳥居 拝殿正面 本殿