Last Update
2010/05/23
074 別府厳島神社 2010.1.10 参詣
754-0603 美祢市秋芳町大字別府1578
祭神:田心姫命、多芸津姫命、市杵島姫命
創建:大同年間(806〜) 例祭:9月8日
通称弁天様。
境内に代表的カルスト湧泉として知られる弁天池があり、いかなる干魃寺にも涸れたことがない。
このためこれを水神の恩恵と感謝して、平安時代の大同年間に安芸の宮島厳島神社より分霊を勧請して奉斎した。
元々は弁天社と称していたが明治4年(1871)厳島神社と改称した。
(山口県神社誌より)
美祢市の養鱒場やブドウ・梨の果樹園が隣接しており、その季節には結構なにぎわいになりそうであるが、今回訪問した冬ではいくつかある売店や食堂はすべて閉まっていました。
ただ、湧水は名水として有名で、この季節でも汲みに来た人で結構にぎわっていました。
駐車場にある案内板 養鱒場方向から弁天池方向 弁天池の石標 池の底から水が涌いている弁天池

一の鳥居 拝殿正面 本殿 拝殿に掛かった社号額 境内社の諏訪神社

全景 手水場そばの弁天様