Last Update
1970/01/01
z060 青龍山  西教院 高野山真言宗 2012.3.26 参詣
822-0007 直方市下境1487 九州八十八ヶ所百八霊場第十五番札所
九州二十四地蔵霊場第四番札所
天暦4年(950)疫病平癒を祈願して、願聖法印が十一面観音を御本尊とした小堂を結んだのが創建といわれる。
本堂内で目につく金色に輝く釈迦如来像はタイから勧請した尊像。
国道200号線のバイパスから豊司神社の先を少し北に入った所にある。
庫裡の方で御朱印を依頼した所、本堂の鍵を開けて中に入れて頂けたので、御本尊の前で心経を上げさせて頂きました。
遠景 全景 山門 正面から 院号石標

本堂 本堂に掛けられた院号札と霊場札 内陣全景