Last Update
2011/02/09
Z076 須賀神社 旧村社 2011.2.9 参詣
808-0121 北九州市若松区大字竹並字池田2931
祭神:素盞嗚神、稲田姫神、興津島比売命、市寸島比売命、多岐都比売命、天之忍穂耳命、天津彦根命、,活津彦根命    天穂日命、熊野久須毘命
創建:建武2年(1335) 例祭:3月8日
建武2年(1335)藤原貞綱の建立になり・・古来・『祇園さま』のご称号で親しまれ・厄除・農耕守護神として崇敬され ている。
境内数本の『イチイガシ』の大木は・ご創建の昔をしのばせる。
年中の祭事は多いが・中でも夏の祇園祭は・大山笠を立てて御神幸が行われ・無病息災・家内安全を祈る特殊神事として 廣く知られ・その起源は古く江戸初期と伝えられる。 
(境内入口の由緒書きより抜粋)
竹並バイパス近くの芦屋海水浴場に抜ける市道沿いにある。
周囲は木立に囲まれており静かな雰囲気を堪能できる。
大鳥居 鳥井脇の由緒書き 参道 拝殿正面より 二の鳥居に掛かった社号

妻面が正面になった拝殿 本殿 境内社 拝殿に掛かった社号額