Last Update
2010/05/23
Z008 戸上神社 旧県社 2008.4.10 参詣
800-0024 北九州市門司区大里戸ノ上4-4-2 JR門司駅より西鉄バス垣見営業所行きなどに乗車5分「戸ノ上神社前」下車
祭神:天御中主神、伊邪那岐神、伊邪那美神
創建:寛平年間(889−) 例祭:10月23日に近い土・日曜日
北九州市門司区の最高峰戸上山(とのえさん:海抜521m)山頂に上宮、麓に本宮を有し同一祭神を奉際している神社です。
創建は宇多天皇の寛平年間(889〜)戸上山上に三柱の大神を祀った事に始まるという。
→戸上神社のホームページ
都会の神社にしては境内が広く落ち着いた感じです。
県道の突き当たり、北九州都市高速の高架前にある大鳥居 高速高架下の参道から 境内にある由緒書き石碑 拝殿正面 拝殿にかけられた社号額

拝殿を社務所側から 喜代茂稲荷をはじめとする末社群 幣殿から本殿 全景

交通安全ステッカー 御朱印