Last Update
2010/05/24
Z038 豊津神社 旧郷社 2008.8.31 参詣
824-0123 京都郡みやこ町大字国分字神ノ辻277
祭神:事代主神、大己貴神、大山咋神、正哉吾勝神、国狭槌命、伊弉那美命、児屋根命
創建:寛文7年(1667) 例祭:12月中旬
豊前地方に広く遺される太鼓芸能「楽打ち」の一種で、「(国分)山王楽」と呼ばれる太鼓芸能が奉納される。
この楽に関する古い記録類は残されておらず、詳しい来歴などはわからないが、江戸時代半ばころに始められたのではないかと考えられている。
豊前国分寺のすぐ隣に鎮座。
平成の祭データにも詳しい由緒が記載されておらず詳細は不明。
鳥居正面から 拝殿 拝殿前面に掛けられている社号額 拝殿奥に掛けられている旧宮号額 拝殿内に掛かった祭神の額

本殿