Last Update
2010/05/24
Z048 饒津神社 旧県社 2008.11.16 参詣
732-0057 広島市東区二葉の里2丁目6-34
祭神:浅野長政命、末津姫命、浅野幸長命、浅野長晨命、浅野長勲命
創建:天保6年(1835) 例祭:10月9日もしくは以前の日曜日
天保6年(1835)11月に浅野家9代藩主斉粛公が始祖長政を祀るために城の鬼門にあたる方向に、明星院境内の西半分を割いて造営した。
原爆で全ての建造物は倒壊、焼失したが順次復興が進められ平成12年には向唐門が、平成17年には木製の両部鳥居が焼失前の姿で再建された。
社殿は参道正面とは角度を持って一段と高い所にある。
入口にある観光案内板 入口の社号石標 正面から 参道 木製両部鳥居

鳥居に掛かった社号神額 向唐門 拝殿 拝殿正面 拝殿に掛かった社号神額


交通安全ステッカー
三つ折りのパンフレット(表) パンフレット(裏)





御朱印