Last Update
2010/01/30
菊川地区
1 菊川温泉 共同浴場である「温泉華陽」とプールも併設されている公共の宿「サングリーン菊川」の2つの施設かある。
泉質はナトリウム炭酸水素泉。
入湯料は大人300円
2 道の駅きくがわ 農村と都市の交流の場で、道路利用者の休憩施設。
特産品の他に、施設内にベーカリーもある。
レストランの「焼そうめん」はなかなかのもの。
3 中山渓 公園も整備されている駐車場から徒歩5分ほどで渓谷入口に着く。
入口に近い雌滝さまから遊歩道終着点の雄滝さままで、途中朱塗りの橋もありピクニックに最適の渓谷。
キャンプ場もあり。
4 自然活用村 春は周囲の千本桜が咲き誇り、わらび取りも楽しめる。
初夏にはゲンジボタルが乱舞する名所としても有名。
林間には40カ所のテントサイトの他炊事棟などのキャンプ設備も充実している。
5 植松古墳公園 古墳時代の円墳が3基整備されている。
今から1300〜1400年前にこの地を治めていた長の墓と考えられている。
6 しらさぎ牧場