CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2020 - 08  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
NEW ENTRIES
COMMENTS
    思い出のメロディー
  • ふゅぅ >08.14
TRACBACKS
Search Box
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.142758秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


うたばん など
本日放送された「うたばん」を先ほど録画で見ました。
某番組のパクリ企画ですが、どこまでが台本でどこからが地なのかはわかりませんが、一応真面目に回答していると考えると、ちょっと娘。たちの常識の無さには見ているこっちの方がため息です。
確かに学校にはまともに通学できているとは思えないけれど、せめて最低限の常識は身につけて欲しいものです。
もっとも中には「ねた」として回答している娘。も見受けられますが・・・
もうひとりのゲストのソニンの方ですが、オフの日に普通に電車(地下鉄?)に乗って渋谷に出かけ、ハチ公前で友達と待ち合わせとは、これまたやらせじゃないかと疑いたくなる!・・・が、東京の電車内なんか、そんなもんかも知れないなぁ・・・・と思い直してみたり。
ソニンといえば、今度の新曲をフォーク調だと説明している向きが多いですが、これには大いに異議ありです。
あの典型的な早口フォークは吉田拓郎が初めですが、彼がフォーク界で売れっ子になったために、拓郎の歌=フォークという誤った認識が広まったのでしょうか?
でも、あくまでもフォークソングの主流は美しいメロディーラインを中心にした曲でしたので。
まあ、最近のリズム優先の歌では、フォーク調と言えばなっちとおけいさんの曲も含めた、あんな感じの曲を指すように思われても仕方ないかも知れませんが。でも、やや不満ナリ。


| YAS0629 | 23:40 | comments (0) | trackback (0) | 音楽・タレント |