CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2020 - 08  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
NEW ENTRIES
COMMENTS
    思い出のメロディー
  • ふゅぅ >08.14
TRACBACKS
Search Box
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.144436秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


鳥羽亮の小説
先日書いた時代小説(チャンバラ小説)の鳥羽亮の作品ですが、どうも面白くてのめり込んで(?)しまい、あっというまに8冊も読んでしまいました。
おかげで、ホームページの更新やこの日記の書き込みも大いに手抜き!(笑)
でも、本質的にチャンバラが好きなんですよねぇ・・・
司馬遼太郎や黒岩重吾の小説のように時代考証もきっちりやった歴史物も良いのですが、どちらかというと派手な斬り合いの場面が多くある峰隆一郎や鳥羽亮の作品の方がのめり込みやすいと思います。
その中間が池波正太郎や藤沢周平かな?


| YAS0629 | 22:06 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |