CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2017 - 12  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
NEW ENTRIES
COMMENTS
    思い出のメロディー
  • ふゅぅ >08.14
Search Box
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.415224秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


カレーライス
きょうの天気は晴れ

まだまだ日中は30℃前後の暑い日が続いておりますが、朝晩はずいぶんと涼しくなってきたようです。
きょうは何を思ったかスーパーで買い物中に思い立って久しぶりにカレーを作ってみました。
まあ市販のルーを使ったのですが、結構凝ったつもりで・・・・
最初に玉ねぎ3個のうち1個分を細かめに切って別にしておき、焦げ付かないようにたっぷり炒める。
大体30分以上経つと全体が飴色のペースト状になりました。
ジャガイモ2個は1.5cm角くらいに切って別の鍋で火が通るまで茹でる・・・・大体10分くらいか。
肉は今回は豚肉を使用。
150gの小間切れと150gの一口カツ用を購入。
人参1本は1.5cm角くらいに切る。
充分熱したシナ鍋に油を引き、盛んに煙が出るようになったところで豚小間切れを入れて塩こしょうをして炒める。
ざっと火が通ったら人参と玉ねぎを加えて5分程度火を通す。

次に、シナ鍋に材料がつかる程度の水を入れて、中火で煮込む。
このとき、別に炒めた玉ねぎを加えて、アクはこまめにすくい取る。

15分くらい煮込んだら一旦火を止めて冷ます。
この間に
一口カツ用肉を塩こしょうをしてソテーする。

冷めたら、シナ鍋から厚手の鍋に移し替えて牛乳1パック分(200ml)を入れ、市販のルーを割り入れる。
今回はS&Bとハウスのルーを半分づつ入れました。
充分撹拌してルーが溶けたことを確認したら、再び火にかけ、弱火で大体20分くらい煮込む。
ときどき撹拌してやらないと鍋底が焦げ付くので注意!
最後に醤油を大さじ一杯くらい入れて一煮立ちさせたら完成。

大体1時間半くらいかかったかな?
普通ならこの半分くらいの時間で作るのですが、どうもいまいち納得のいくカレーが出来なかったので、今回は丁寧にやってみました。

結果として、ちょっと甘口になってしまいましたが、それは片方のルーにバーモントカレーの中辛を使用したためか?
味自体は充分満足のいく物ができあがりました。が、ちょっと分量が多すぎたかな?
当分カレー漬けの日々になりそうです。(笑 にこっ

| YAS0629 | 23:25 | comments (1) | trackback (0) | 食物・食事 |
コメント
補足ですが・・・・
別口でソテーした豚ヒレ肉はライスの上に並べてその上からルーをかけて食します。

小間切れの方は肉のうまみをルーに溶かし出すために使い、食感と味を楽しむ方はソテーしてうまみを閉じこめたわけです。

肉は煮込むとどうしても固くなりますからね。
| YAS0629 | EMAIL | URL | 08/09/13 00:33 | IjPo0F8c |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.yassite.jp/PB/blogq/tb.php/713
トラックバック