CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<  2019 - 09  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
NEW ENTRIES
COMMENTS
    思い出のメロディー
  • ふゅぅ >08.14
Search Box
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.424646秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


昨日は・・・・憲法の日でしたが・・・
博多どんたくをはじめとした各地のお祭集中日のようでして、
わが下関も海峡祭りで多くの人出でして(主催者発表で32万人の人出だったとか)
私の方は混雑を避けて県央の神社巡りに行って参りました。

訪問先は山口市の古熊神社、仁壁神社、出雲神社、防府市の劔神社、宇佐八幡宮・・・・と、いずれも歴史・由緒のある神社です。

ネット検索して目的地近辺の拡大地図をプリントアウトし、我が家を出たのは11時。
事前情報では高速道路は混んでいるとのことでしたので一般道で行くことに。

しかし、市内の国道も非常に混雑。
特に渋滞がひどそうな唐戸~亀山八幡宮前~赤間神宮前をさけて、壇ノ浦に出る裏道を通ったのですが、こちらもひどい渋滞で・・・・
結局市内を抜けてお隣の山陽小野田市に入ったのは12時40分過ぎというありさま。
初めから国道9号に出ずに国道2号の方に出ていればこの半分以下の時間で通過できたと思われ・・・・

最初の訪問先は山口市の古熊神社。
山口駅前からJR山口線に沿った道を行くと入口に大きな看板があり、まようことはありません。
踏切を渡って一直線に伸びる参道を通り、鳥井脇の駐車場に車を止めて参拝。



ゴールデンウィークの最中というのに他の参拝者は誰もいません!
もちろん授与所も閉められたまま・・・・・
ただ、駐車場傍の社務所の窓口はあいていたので御朱印は頂けました。

次はここから車で数分の仁壁神社。
三の宮交差点の先を左折して斜め一直線の参道を社務所の裏まで車で乗り入れ駐車。



こちらも他の参詣者はゼロ。
社務所もインターホンを押しても返答無くお留守のようでした。

次はすぐ先の国道262号線に出て防府の劔神社へ。
事前に調べた地図では境内入口まで車で行けるはずだったのですが・・・・・
一の鳥居の所に段があり近づけない!
駐車する場所を探してあたりをうろうろ・・・・・結局元に戻って一の鳥居前に車を停めて・・・

参道の両脇は畑ですが二の鳥居まで一直線に伸びた100Mほどの参道はきれいでした。





ここも他の参拝者はなくて、静かな所でした。

次は宇佐八幡宮へ。



ここの拝殿・本殿は藁葺き屋根の素朴な佇まいで好印象です。
いずれも防府市指定の有形文化財に指定されています。



ここの駐車場はちょうど参道の真ん中あたりの傍にあるのですが、県道傍の鳥居から一直線に伸びている緩やかな傾斜の参道は、所々に階段を挟み、両脇にはツツジの植え込み、檜の植え込みその後には桜があって、もうツツジの花も終わりに近いですが結構綺麗でした。

御朱印を頂こうと思いきや、授与所は閉まっており、社務所の場所もわからず断念。
帰ってきて調べたところ、社務所は県道を挟んでさらにその向こうの市道のさらに先だと判明。
そりゃわからんな!

次は山口市・・・・とは言ってもこのちょっと先の徳地町にある出雲神社。



ここもどこに駐車するか迷ったあげく、二の鳥居の中、待機所前まで乗り入れてしまいました。
まあ本来なら国道沿いの御旅所前あたりに停めておくべきだったでしょうが・・・・

拝殿は向拝のある銅葺き屋根のがっしりした建物ですが、葺き物の厚さから見て、元々藁葺き屋根の上から銅葺きをしてあるものと推測。

以上ですが・・・・
式内社を3社もまわったというのに、私以外の参拝者にはまったく出会わず、ゴールデンウィークの最中というのに意外な気が致しました。
| YAS0629 | 10:30 | comments (0) | trackback (0) | 旅行&神社仏閣 |
コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.yassite.jp/PB/blogq/tb.php/770
トラックバック