CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2005 - 03  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
NEW ENTRIES
COMMENTS
    思い出のメロディー
  • ふゅぅ >08.14
TRACBACKS
Search Box
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.154968秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


春だなぁ・・・
いや、ね、きょうは気温が平年よりも高くて暖かかったからという訳ではないのですが、下関市内を流れる神田川の河畔に菜の花が満開になっているのを目に致しまして・・・・

まぁ、このまま暖かくなっていく訳ではないようですが。

ところで、また昨晩辺りからADSLの回線状態が不安定になっているようです。
12時間の間に11回もIPアドレスが変わっているのをみると、ひょっとしたら非常にアクセス困難な状況になっているような気もします。
まぁ、そのうち良くなるでしょう。
安定しているときは2週間以上もIPが変わらないこともありましたのでね。


| YAS0629 | 21:10 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
ホワイトデー
きょうはホワイトデーだったんですねぇ・・・・・まぁ、誰にもチョコレートを貰わなかったのでお返しする必要もないわけで!?

最近は裏のサイトの更新に忙しくって(?)表のこっちのサイトの更新がどうも手抜き状態になりつつあるようですが・・・・
とりあえず反省ということで、あれこれ情報を漁ったのですが、これがまた少ないのね!
どうやら更新が滞るのはこちらの都合ばかりではなく、情報量の絶対量が減少している事が大きいようですねぇ!
本日の話題として、目新しい所ではフットサルのフジTV739カップでは、ガッタスは負け試合こそ無かったものの2引き分けで、勝ち点差により宿敵カレッアに負けて2位だったとか。
まあ、5月にまた試合があるそうですので、次回は雪辱を果たして欲しいものですね。

忘れていた・・・夕方FC通販の中澤裕子クリスマスライブのDVDが届いていたんだった。
早速今から観ますので、これにて。


| YAS0629 | 19:09 | comments (0) | trackback (0) | 音楽・タレント |
フォトレタッチソフト
最近まで画像処理関係はもっぱらペイントショッププロを利用しておりました。
シェアウェア時代から愛用ですから、もう随分長いつきあいになります。
ところが、最近Windows版のGIMPがある事を知りまして、色々と試しているところです。
GIMP自体はLinux版がRedHatLinuxやFedoraCoreに標準で付いてきますので、Linux上で操作しなければならないときには結構使ってはいたのですが、
Windows上では初めてですし、ペイントショップのように使い込んでいるわけではなかったので、いまいち機能等も理解していない所が大でした。
ここ2週間ばかり使ってみた結論ですが、実に良い!
ペイントショップで行っていた作業は殆どすべてこなせる上、さらに便利な機能もあります。
もっとも、使っていたペイントショップのバージョンが古いせいだけかも知れませんが。
というわけで、今週UPした壁紙はすべてGIMPで作ってみました。
時々異常終了してしまうのが玉に瑕ですが、まぁバックアップをこまめにとればいいわけですし・・・


| YAS0629 | 23:09 | comments (0) | trackback (0) | OS・ソフトウェア |
鳥羽亮の小説
先日書いた時代小説(チャンバラ小説)の鳥羽亮の作品ですが、どうも面白くてのめり込んで(?)しまい、あっというまに8冊も読んでしまいました。
おかげで、ホームページの更新やこの日記の書き込みも大いに手抜き!(笑)
でも、本質的にチャンバラが好きなんですよねぇ・・・
司馬遼太郎や黒岩重吾の小説のように時代考証もきっちりやった歴史物も良いのですが、どちらかというと派手な斬り合いの場面が多くある峰隆一郎や鳥羽亮の作品の方がのめり込みやすいと思います。
その中間が池波正太郎や藤沢周平かな?


| YAS0629 | 22:06 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
車でのマナーに関して2題
えーっと、実は本日の昼食は市内の某スーパーの駐車場に止めた車の中で、同スーパーで買った弁当を食べていたのですが・・・
その車は私がスーパーの駐車場に車を止めた時点で既に止まっていました。
そこは車いすマークの付いた身障者専用スペースでしたが、2台分のスペースに1台斜めに止めてありました。
車には若葉マークが付いていましたが、高級国産車の最近のモデル、ナンバーも比較的最近のもの・・・・・ですが、車体はあちこち傷だらけ。後左のブレーキランプのカバーも砕けてとれてしまっており、左のフェンダーにも大きなへこみが・・・
で、私が弁当を食べ終えて、お茶を飲みながら雑誌を読んでいたのですが、私が駐車して30分過ぎ頃にようやく車の持ち主が帰ってきました。
若い女性の二人組で、私が弁当を買いにスーパーに入った時、入り口近くのゲームコーナーで遊んでいた二人で、別に身障者でも何でもないと思われ。
様子から、高校を卒業したばかりのようで、どうやら進学(もしくは就職)までの間の休みを遊び回っている様子。
しかしなんだなぁ・・・免許が取れる年齢になってすぐに取ったんでしょうが、あんな車を買い与えるなんて、親もどうにかしているんじゃないでしょうかねぇ・・・
2台分のスペース、しかも身障者専用スペースに堂々と止めて・・・実際の身障者が来たらどう思ったでしょうかねぇ?
このスーパーの駐車場では、他にも駐車ライン外の駐車禁止スペースに平気で止めてある車が数台。(建物から離れれば空きスペースはいくらでもある)
また、駐車場内は右回りの一方通行の旨路面にも看板にも書いてあるのに、平気で左回りで出ようとする車数台(確かに左回りの方が出口に近い)

もう一つは帰りの運転中。
片道1車線の追い越し禁止、制限速度50km/hの道路で、突然左の路地から飛び出してきた軽。
あわてて急ブレーキをかけて事なきを得ましたが、一瞬肝を冷やしました。
しかも出てきた軽はトロトロと30km/hくらいのスピードで・・・・
2km位走った所で、今度は右折のウインカーを出して停車。
対向車線はひっきりなしに車が来ており、割り込んで右折する隙はなさそう。
こちらの方は私の車の後にも長蛇の列。
いい加減こっちのいらいらが頂点に近付いていた頃合いで、タクシーが止まって右折させてくれましたが、対向車線のタクシーが止まって右折させてくれなければ、いつまでも止まっていたのではないかいなぁ?
しかも、右折した先は、500m位先にある信号、右折帯のある交差点を右に曲がっても行ける道だったんですがねぇ・・・
ちなみに運転していたのは、これまた若い(20代?)女性でした。


| YAS0629 | 22:05 | comments (0) | trackback (0) | マナー |