CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<  2005 - 04  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
NEW ENTRIES
COMMENTS
    思い出のメロディー
  • ふゅぅ >08.14
Search Box
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.400587秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


尼崎脱線事故の報道に思う
月曜日からずっと報道番組を見て思った事など。
100人を超える亡くなった方には深い追悼の意を捧げるとともに、けがをされた方々にはお見舞い申し上げます。
まず、月曜日の事故当日は一斉に通常番組を休止して報道特番を組んでいましたが、まぁこれは事故の規模から言って仕方ない事だとは思いますが・・・
どこの局だったか、JRの記者会見の席で、原因は何かとしつこく突っ込んでいた記者がいましたが、まぁ本人も興奮状態にあるのはわかりますが、過去の事故の例・・・たとえば2001年だったかの地下鉄日比谷線の脱線事故など・・・を思い出してもわかるとおり、原因なんて時間をかけてじっくり調べなきゃわかるはずもないし、答えられるはずはないのにあんな質問をするなんて、記者ももう少し考えてインタビューして欲しいもんです。
同じような意味で、JR側の置き石云々の発表も勇み足ですね。

さて、翌日以降は通常の報道番組の中で伝えられたわけですが(一部時間延長等はありましたが)どの局も似たようなパターンで、スタジオゲストに対する質問やそれに対する答えがみなワンパターン化していました。
どの局も切り口は同じ・・・・どうもこういう場合は発想の転換はできないものか・・・・?
TV見てもつまらないので、結局この事故のその後の情報は主に新聞から仕入れる事にしました。
ワンパターンを繰り返すくらいなら、通常のニュースの中で事実のみを伝えた方が逆に印象に残ったと思うのですが・・・

表に現れた事象ばかりを追いかけないで、裏に隠れたソフト部分の分析・・・たとえば20時間拘束の勤務による疲労度の実測とか・・・・に力を入れて分析してくれたならば説得力がある番組が出来ると思うのですがね。
あ、すべての番組を見たわけではないので、実際には良い報道をしていた所があるかも知れませんが、私の観た範囲ではの話ですので悪しからず。

さ~て、明日は娘。ライブで福岡だぁ・・・早く寝ましょ!


| YAS0629 | 23:24 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |
再度、運転中の携帯
道交法改正が施行されてしばらくの間は取り締まりも結構見かけたし、違反している現場を目にする事も少なくなっていたのですが、取り締まりが一段落したこのごろになって、また運転中の携帯使用をちょくちょく見かけるようになってきました。
今日も車で出かけた行き帰りに1回ずつ見かけました。
また、道交法には違反はしていないのですが、エチケットというかマナーというか・・・
コンビニの駐車場での話なんですが、私はそのコンビニで弁当を買って、止めた車の中で食事中でした。
国道から1台のバンが駐車場に入ってきて私の車の隣に止まりました。
運転者を見ると携帯で通話・・・・ここまではまぁ止めたついでに電話・・・と思ったのですが、通話(結構長電話)を終えるとコンビニで買い物をするでもなく、さっさと出て行ってしまいました。
まぁ、そのコンビニの駐車場は結構スペースがあったので良いのですが、せめて缶コーヒーでも買いなさいよ!と思った次第。
どうですかねぇ、みなさん!


| YAS0629 | 23:23 | comments (0) | trackback (0) | マナー |
更新をさぼってます
どうも、今回の真里っぺの件で、多少動揺しているようです(冷静に・・・?)
いや、表面に出ている事実(すなわち公式発表)だけでは、はっきり言って真相はわからないんですよ。
ですから、あちこちの掲示板で妄想(?)が飛び交っているわけで・・・
まぁ、真相に近い所はどうかというと・・・事務所の方針にやぐさんが反発して互いにかみ合わず、話し合った結果の妥協の産物でしょうね。

しかし、下にも書きましたが、娘。にとっては本当に存亡の危機にさらされているというのは決して誇張でもなんでもありません。
それでなくても、一般に対する現存メンバーの知名度は過去最低レベルにありますし、CDの売り上げも急落しています(CD業界全体に落ちていますが、下落率が比較にならないくらい大きい)
コレに似た状況は、ちょうど明日香が卒業した後、ごっちんが加入する直前でもありましたが、当時はまだASAYANが裏側を追っていましたし、危機状態とは言っても、多分に故意に作られた状況であったと思います。
つまり、現在の方がもっと危機的状況にあるという事です。
あの当時は3期としてごっちんが加入して、ASAYANであおるという補助もあって、いわゆるラブマで大ブレイクしたわけですが、健在では番組の後押しは期待出来ない(ハロー!モーニングはそういう方向性には向かない・・・強いて言うならば「娘DOKYU」でしょうが、いかんせん7分しかないし東京と北海道しか放送されていない)上に、少なくとも今回のオーディションの経過と4次審査進出者を見る限り、即戦力でオーラがある人材は期待薄そう・・・
少なくとも実力・・・・歌とダンスのパフォーマンスは当時の娘。よりも今の5~6期中心の娘。の方が確実に上回っていると思います。
あちこちの掲示板に書かれた、矢口が抜けた八王子及び群馬でのライブの感想を読んでみると、過去最高のパフォーマンスであるとの指摘が実に多いのには驚きましたが、ひょっとしたら5~6期でも大ブレーク出来るかも知れません。
ブレークするにはあとは楽曲ですね。
ラブマの当時も、もしごっちんが加入していなくとも売り上げはミリオンを達成出来たのではないかと思うのですが、それはラブマという楽曲が斬新でしかも当時の世相と相反した注目をひきやすい物であったことによります。
ですから、「あっ」と驚くような楽曲が提供されたならば「新々モーニング娘。」としてブレーク出来ると思います。(新モーニング娘。は99年当時の娘。です)
しかし、最近のつんく♂の曲はねぇ・・・・・
もうひとつは、今のライブ至上主義というか、年から年中ライブばかりでなく、積極的にバラエティーにバラで出演する回数を増やす事ですね、端的に世間への知名度を上げるためには・・・・



| YAS0629 | 22:22 | comments (0) | trackback (0) | 音楽・タレント |
モーニング娘。の危機!!
ここんとこ日記の書き込みペースが落ちているなぁ・・・
週2回ですか・・・もちっと真面目に書くかな・・・・・
なんて思いながらサイト巡回を始めたら、件のニュースが目に飛び込んできました。
基本的に娘。関係は掲示板に書くのですが、今回はちょっと思う所があって・・・

掲示板にも書いたのですが、22歳というりっぱなオトナなんだし、今時アイドルは恋愛しちゃいけないなんて誰も考えないと思うのですがねぇ。
フライデーの記事のサマリーも読みましたが、別に深刻なことは書いてないような・・・受けた印象では、両親も公認しているようなので、むしろ私は応援したくなるのですがねぇ。
まあ、お相手をよく知らないので諸手をあげてとは言いませんが、悪くはないのでは?
この程度でも記事が出る事が問題ならばもっと押さえた形にでも出来たはずですが・・・特に最近はフットサルがらみで講談社とは良い関係にあるようですからね。
ですから、公式発表の内容は多分にごまかしがあると思われ・・・
恋愛がアイドルとしてまずいのならば、事務所もそれなりの対応をしていなければならないのに、また、過去にも他のメンバーも含め同様の記事が出た事があるにもかかわらず、ちゃんと指導とガードをかけていないのは、どうもねぇ・・・事務所のマネージメント能力が無いと公言しているようなものですが。
あれ?、なっちのときも同じような事を書いたな・・・
結局どうも事務所の内部事情が隠れているのか、矢口の方にもっと重大な事実があるのか・・・どちらかでしょうね。
でなきゃ、こんなにファンをバカにしたような結論がこのタイミングで出るわけ無いでしょう。

で、モーニング娘。の方は存亡の危機的状態になるのではないかなぁ!
いや、5,6期に自覚を促す絶好のチャンスと言えなくもない!
まぁ、当面は推移を見守っていきましょう。


| YAS0629 | 22:21 | comments (0) | trackback (0) | 音楽・タレント |
さくら満開・・・かな?
今年の桜はなんだか開花宣言が出てからハイスピードで咲き始めているとの報道がありましたので、とりあえず市内の国道沿いの桜並木を見てきました。
あちこちで満開の便りが聞こえておりますが、ここはまだ7~8分咲きといったところか?
それよりも、きょうは朝から霧(?)がひどくて、国道から関門橋がまともに見えない、対岸の門司も全く見えない状態でした。
このため写真は結構加工を施したのですが・・・・

書店で新しい県内地図(大合併後)を売っていたので、思わず買ってしまいました。
別に道路が変わったわけではないのですが、新しく開通した広域農道なども載っているのでね。


| YAS0629 | 21:19 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |