CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<  2013 - 04  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
NEW ENTRIES
COMMENTS
    思い出のメロディー
  • ふゅぅ >08.14
TRACBACKS
Search Box
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.151693秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


マルタイ博多長浜ラーメン
きょうはマルタイのカップ麺、博多長浜ラーメンを食してみました。



比較的あっさりとしたとんこつ味ですが、赤いラベルの博多ラーメンとの違いがよくわからない・・・・
どちらもお湯を注いで2分でできる極細麺だし・・・・

敷いて言うなら、こちらには紅ショウガが入っているのと、ちょっと具が多かな?
カロリーもちょびっと高め。


| YAS0629 | 23:42 | comments (0) | trackback (0) | 食物・食事 |
マルタイ熊本ラーメン
きょうはマルタイのカップラーメン「熊本ラーメン」を食してみました。



特徴は黒マー油入りだけかと思ったら、けっこうニンニクが多めに入っていたようで、臭いが・・・・・

味の方も結構こってりと濃いめの味付けで、どうも私の好みではなかったですね。


| YAS0629 | 23:21 | comments (0) | trackback (0) | 食物・食事 |
2冊の古代史本
学研M文庫から出ている2冊の古代史に関する文庫本を読み比べてみました。




左の方は依然購入したまま書棚の肥やしになっていた物で、右は最近改版が出た物です。

斉藤忠氏の方は古田武彦氏の攝を発展させた内容で、関裕二氏に本はまったく新しい内容で、どちらも現在の古代史の定説を全面的に否定した新しい解釈なのですが・・・・

どちらが正しいかという判定は出来ませんが、斉藤氏の方は根拠を丁寧に解説してあるのに対して関氏の方は斬新な解釈ですが想像で書かれて根拠がはっきりしない攝が多く、少々説得力に欠けるような木がします。
私個人としては斉藤氏の攝の方が目からうろこ・・・・という感じですんなり理解できて魅力を感じました。

| YAS0629 | 09:39 | comments (0) | trackback (0) | 読書 |
マルタイ鹿児島ラーメン
今日の昼は昨日に続くシリーズ物のマルタイ鹿児島ラーメンを食してみました。



記憶は定かではないですが、初めて食べたとんこつ系のラーメンは、1960年代の初め頃、家族旅行で行った鹿児島の天文館通(あってたかな?)の食堂の物だったと思います。

とんこつに鶏ガラの併せダシが主流だったかな?

このカップ麺の味も結構あっさりしていて好感が持てます。
ただ、具にキャベツが入っているのには一見ちゃんぽん風で驚きです。


| YAS0629 | 16:23 | comments (0) | trackback (0) | 食物・食事 |
マルタイ久留米ラーメン
マルタイの博多ラーメン(カップ麺)は、極細麺なのでよく食すのですが、久留米ラーメンは初めてです。

濃厚とんこつあじとなっているのが多少気になったのですが・・・・



麺の太さは屋台ラーメンとほぼ同じで細麺(極細じゃない)
味の方は博多ラーメンとたいして変わらんかな?
思っていたほどくどくはかなった。

判定としては博多ラーメンの方が好みだな!

| YAS0629 | 17:26 | comments (0) | trackback (0) | 食物・食事 |