CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2021 - 12  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
NEW ENTRIES
COMMENTS
    思い出のメロディー
  • ふゅぅ >08.14
TRACBACKS
Search Box
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.170668秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


ドアホン
今まで我が家の玄関には呼び鈴のボタンが取り付けてありまして、1階の廊下の天井近くと2階の6畳間の柱にチャイム本体が付けてありました。
私は普段はほとんど2階の部屋にいるのですが、来客があってチャイムが鳴っても、よほどの大声を出さない限り返事の声が玄関には届かないようで、返事してあわてて1階に降りて玄関をあけても、すでに来客は留守だと感じたらしく誰もいないことが度々ありました。
宅配便や書き留め郵便などは不在連絡票に記入しているところで玄関を開けることも度々でした。
というわけで、思い切って呼び鈴(チャイム)に代わってドアホンを取り付けました。
呼び鈴を押すと、ブザーやチャイムではなくメロディーが鳴るタイプの物で、メロディーだけが鳴る子機も1台増設できるタイプです。
現在の配線をチェックしたところ1階と2階の配線は完全に並列になっていてメロディーだけの子機への配線は新たに張る必要がありましたが、幸いLANを配線したモールの中に同居させて配線できました。
子機は新たに購入すると取り寄せになり2~3週間かかるとのことでしたので、ふつうのスピーカが使えないかどうかテストしたところ大丈夫でしたので、今までのチャイムのケースの中身を取り去って手持ちのスピーカを押し込んで配線をすませました。
これでどうやら来客があってもあわてなくて済みそうですし、相変わらず結構な頻度で来るセールスや勧誘にはわざわざ1階まで降りなくても撃退(?)できそうです。
しかし、1階のスピーカからのメロディー音がばかでかいのにはちょっと・・・・そのうち数Ω~数十Ωの抵抗でもシリースに入れてやればいいか・・・・手持ちの抵抗には適当な抵抗値のものが無かったので・・・・


| YAS0629 | 20:18 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |