CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2021 - 09  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
NEW ENTRIES
COMMENTS
    思い出のメロディー
  • ふゅぅ >08.14
TRACBACKS
Search Box
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.164621秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


北九州~福岡間の神社仏閣訪問記
きょうの天気は晴れ、夕方一時雨

朝起きたら空は雲一つ無い快晴。
まあ日曜日でもあり、午後から北九州~福岡間の寺社巡りをしてみました。
まずは高速道に乗り関門橋を渡って九州へ。そのまま北九州都市高速に乗って若戸大橋を渡る。
若戸大橋を渡ったのはこれが2回目。何と初めて渡ったのは橋が出来た時で、確か若戸博覧会なんていう催しがあったのを一家揃って見に行った時以来であります。
まずは若松恵比須神社へ・・・・・地図を見ると蛭子社と記されている・・・・どうもS社の都市地図には間違いが多い上にまったく訂正もされないままになっている物が多いな。
一方通行に戸惑いながらも境内に車乗り入れ成功。
日曜日というのに、しかも区役所のすぐそばの繁華街の近くというのにほとんど人がいない!
それでなくても広い境内がだだっ広く見えて仕方がない。


無事御朱印を頂き、ステッカーを購入して次へ出発。

次は国道199号から県道をひたすら西へ向かい、以前から地図上で目を付けていた、岡垣町の湯川山中腹にある九州成田山不動寺へ。
そういえば長州成田山不動寺というのが下関市内にあるはずだけど、場所がわからなくてまだ訪問していなかったなぁ・・・
ともあれ、麓からもよく目立つ大きな本堂前に到着してみると結構参詣客の姿がありました。


御朱印は本堂内で。一緒にステッカーも購入。
本堂は鉄筋コンクリート造りで外見は立派に見えますが、内部は一部鉄骨がむき出しになっていたりで、ちょっと雑な造りにがっかり。
しかし、本堂からの眺めは抜群で、ご住職のお話では夜になると下関の六連島灯台の光も良く見えるとか。
良くうかがってみると、千葉の成田山からお不動様を勧請していますが、新勝寺の真言宗智山派系列ではなく、同じ真言宗でも泉涌寺派とのこと。
いくら成田山関係を調べてもわからなかったはずだ!

次は、ここに来る途中に案内看板があった海蔵寺に寄ってみることに。
場所は不動寺のすぐ下あたりになるのですが、着いてみると途中の道の狭さに比べ広い駐車場にびっくり!

どうやら、年1回開帳される本尊の馬頭観音開帳日には結構な人出があるのだとか。
話が何か伺えるかとおもったのですが、呼び鈴を押してもどなたも出てこられず、御朱印も断念。
(なんか、最近このパターンが多いな・・・・)

次に到着したのは真言宗御室派別格本山の鎮国寺。
麓に大きな案内が出ていてまったく迷わずに着けました。


どうやら宗像市内でも観光名所の一つになっているようで、結構な人出でした。
御朱印を頂くには、本堂よりも大きな護摩堂に靴を脱いであがらなければならず、はじめは迷ってうろうろしてしまいました。
ただ、最近は御朱印の記入の時には奥に引っ込んで書く寺社がほとんどですが、ここではその場ですらすらと勢いのある字で書き込まれておりました。
ついでにステッカーも購入して次へ。

鎮国寺からは数分の近場にある宗像大社(辺津宮)。
さすがに歴史も古い日本有数の神社だけあって、広大な駐車場や広い境内に圧倒されてしまいました。
拝殿や本殿も歴史を感じさせる建物でさすが名社という感じですか。


境内末社がずらりと並んでいる姿はある意味壮観ですね。
御朱印とステッカーは駐車場前のでっかい!社務所の中で。
しかし、ここに来て以前挫いたことのある右足に痛みが・・・・!
宝物館の沖津宮(沖の島)の出土物も見たかったのですが、次回にまわして次へ

今度は福津市内の宮地嶽神社。
昔下関市内を走るサンデンのバスのほとんどに、ここのお札が貼ってあったのを覚えています。

さすがに日曜ですから結構な参詣客でしたが、境内の牡丹の展示目当ての人も多く、拝殿前は結構静かでした。
ここで御朱印を頂くかたわら、後回しにしていたお守りを買おうと思ったのですが・・・・・う~ん・・・・高い!
他の神社の倍とまでは言わないですが・・・・・・と、いうことで、ステッカーだけにしてしまいました。
その代わりと言ってはあれですが、奥の宮八社巡りをしてみました。
途中八重桜や牡丹畑もあり結構目を楽しませてもらえます。
しかし、最後にたどり着いた不動神社では右足の痛みが・・・・・!
ここの社務所にはお守りやお札も宮地嶽神社ではなく、不動神社独自の物が並んでいたので、ものは試しと御朱印がいただけるかどうか尋ねてみたところ簡単に書いて頂けました。


本来はこの後、東郷神社やら何カ所かまわる予定でしたが、足の痛みが激しくなった上に、空の雲行きが怪しくなってきたので、本日はここまでで終了ということに。
時間も16時半を過ぎていましたし・・・・・

かえりは国道3号線をひたすら・・・・と思っていたのですが、北九州市内に入ったところで雨が降り出したので、急遽都市高速に乗ってさっさと帰宅致しました。

| YAS0629 | 23:05 | comments (0) | trackback (0) | 旅行&神社仏閣 |
コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.yassite.jp/PB/blogq/tb.php/674
トラックバック